保有株は+25万(+2.5%)の反発

2019-01-31

本日の保有株含み損益は+252,200円。

リアル店舗のリサイクルショップを経営するトレジャーファクトリー(3093)が+49円の大幅上昇。
個人的には750円以下で買い判断をしていたから、今日時点の639円でもまだ安いぐらい。

ただ、今年のNISA枠は医療用器具を法人販売するマニー(7730)を買い増ししていきたいんだよね。
なんとも我慢の最中。マニーも3700円くらいから買っていきたい。
NISA枠にこだわらなければ年末なら変えたのだけど。
(こっちは大して分析してないからかなりいいかげんです)

ところで中・長期投資家の人って、どのくらいの頻度で株価をチェックするのかな?

僕は毎晩帰ると、自分の証券口座をチェックする習慣があるけど、
日中(仕事中)はほとんど見てないんですよ。

短期的な株価の上下が比較的大きい銘柄もあって開くたびに
上がったり下がったりしてるときっと疲れちゃうから。
それなら会社員として仕事に集中してさっさと定時退社して、
それから家でゆっくり銘柄分析した方が圧倒的に楽しいと思っている派。

じゃあ毎晩自分の所有している銘柄の株価を見ていて良い点はあるの?というと、3つあるかと。
・短期的な値動き、というか、うねりがわかるようになる

・為替や政治的、社会的インパクトでマーケットの調整や暴落が起きた時に、これは絶好の買い場だ!と値動きでわかる(ここで買う勇気、豊富なキャッシュがないと意味ないけど)

・業績悪化でいったん手放して放置しても、しばらくたって再びチェックした時に、業績に対してその株価がどうなのかの評価がしやすい(と思う。まだやってないのでなんとも言えないけど)

+25万の日々の株価の上下は正直そんなに動じないけど、サラリーマンの給料が25万も増えたり減ったりしないことを考えると、ものすごい額の変動。うーん。