株式投資の基本スタンスは変えませんが、、、

1月29日の含み損益は+130,100円でした。

ちなみに1/28は-20万くらい。

今週から勤め先の会社には出社せず、

3月中旬の退職日まで有給休暇を消化する、もはやニート状態な日々

になっているマコクロです。

(昨日の)朝、LINEニュースを見たとき、NYダウが-200ドル(中国経済の減速懸念が再燃〜)なんて書かれてたので、「あぁ今日も下がるのかな〜」なんて思ってて、実際、今朝10時頃自分の所有株の見たときは-25万くらいだったので、所有銘柄が景気敏感株メインではなくとも、それなりに下がるなぁなんて思ってました。

ところが出先から帰宅してみると、昨日+83円だったオイシックス・ラ・大地 (3182)が+91円の1,889円(+5.1%)に。今朝チェックしたときは前日比でマイナス側に振れていたので、一日のうちに150円くらい値段が動いているというわけです。いやはやなかなかどうして意外と動く動く。

これってデイトレードした場合、100株(単元株)分を最安値でつかんで、最高値で売りぬけると、15,000円の利益(実際は税金約20%なので12,000円)なわけです。タイミングよく買って売るのは現実的には難しいので、仮に100円分の利ざやだったとしてもそれでも8,000円。1000株(軍資金として180万必要だけど)なら80,000円。

中・長期的な企業の成長が期待できる場合、株価も同じよう値上がりしていくわけなので、株式資産のほんの一部をデイトレしてみるのは案外面白いのかもしれないね。

でもまぁ、デイトレはあくまでいつでも相場を見れて、売り買いできる人、つまり専業投資家に近い環境の人、かつ、短期的な大きな値動きに対して心が疲れない範囲の資金でやることが重要なのでそこは注意が必要ですぜ旦那。