機械式時計

前回の記事では、時計の社会人講座に通っていること、そのカリキュラム(4〜6月)の一部として、工具の製作や機械式時計の分解・洗浄・組立などを紹介いたしました。

今回の記事では6月後半のケーシングを中心に紹介いたします。

機械式時計

4月から時計の学校に通っています。

学校といっても専門学校生のように全日過程で週5で通うわけではなく、また、時計の学校に就職するためでもなく、社会人向けに開校されている講座で、平日の夜に週2回ほどす。期間も来年3月初旬まで ...