個人事業主・年金・節税, 資産運用

昨日の日経新聞電子版からこんなニュースメールが届きました。

画像元 日経新聞電子版 2019-10-3記事より

以下、記事の冒頭のみの抜粋です。

厚生労働省は企業で働く人が加入できる企業型確定拠出年金について、今 ...

個人事業主・年金・節税, 投資戦略・相場格言, 資産運用

先日の個別株式投資成績に引き続き、9月のiDeCo(個人型確定拠出年金)の運用結果を報告します。

※前職での企業型確定拠出年金のiDeCoへの移管手続きが完了したため、6月からiDeCoでの運用を開始しています

個人事業主・年金・節税, 資産運用

8月のiDeCo(個人型確定拠出年金)の運用結果を報告します。

※前職での企業型確定拠出年金のiDeCoへの移管手続きが完了したため、6月からiDeCoでの運用を開始しています

2019年8月度 運用成績

個人事業主・年金・節税, 資産運用

7月のiDeCo(個人型確定拠出年金)の運用結果を報告します。

※前職での企業型確定拠出年金のiDeCoへの移管手続きが完了したため、6月からiDeCoでの運用を開始しています

2019年7月度 運用成績

個人事業主・年金・節税, 投資戦略・相場格言

マコクロ 兄は今40歳。株式運用経験ゼロ。

学年で3つ離れていますが、早生まれなので実質的には2つ上な兄です。

兄は株式投資に全く興味を持ってなくて、とにかくクルマとデジモノ好き。多くの男性会社員が共感するんじゃないでしょう ...

個人事業主・年金・節税, 資産運用

6月のiDeCo(個人型確定拠出年金)の運用結果を報告します。

※前職での企業型確定拠出年金のiDeCoへの移管手続きが完了したため、6月からiDeCoでの運用を開始しています

2019年6月度 運用成績

個人事業主・年金・節税

前回のエントリーにて、老後資金の必要額と会社員やフリーランスの年金受給額の概算を算出し、下記のようにまとめました。

老後の資金は夫婦で95歳まで生きるとなると、持ち家があっても9000万ほど必要。
会社員であれば、厚生年金 ...

個人事業主・年金・節税

これ、自営業・フリーランスの個人事業主に限らず、パート・アルバイト従事者も年金は国民年金(老齢基礎年金)のみとなるので、これらの人にも当てはまる話ですよね。

おそらく一般的な会社員は以下の2階建や3階建と呼ばれるケースにな ...

個人事業主・年金・節税

ちょうど1ヶ月ほど前のエントリーで、個人型確定拠出年金であるiDeCoに加入すべきかどうかを記事にしました。

前回のおさらい(企業型確定拠出年金での商品選定方法)

前回のおさらいですが、会社員時代に加入していた企業型確定拠出 ...

個人事業主・年金・節税

まず、私が勤めていた会社の退職金制度(一般的なサラリーマンも同様かと思われます)は、下記のような構造になっています。

いわゆる会社員の年金と同様、3階建のようなイメージです。

企業年金基金は退職一時金(脱退一時 ...