保有株含み損益(2021-4-3時点:CW13)

含み損益

今週の保有銘柄の含み損益を紹介します。

CW13はCW12に対して、-54,772円の含み益マイナスとなりました。

保有銘柄の株価変動ダイジェスト

まずはいつも通り個別銘柄を振り返りたいと思います。

  • オイシックス・ラ・大地:前週比-14円の株価2,861円(含み損益-2.8万)
  • マニー:前週比+99円の株価2,819円(含み損益+1.4万)
  • クイック:前週比-49円の株価1,201円(含み損益-2.9万)
  • 塩野義製薬:前週比-103円の株価5,900円(含み損益-4.1万)
  • テノ.H:前週比+68円の株価1,228円(含み損益+9.5万)
  • 高配当株:和田興産:前週比+2円の株価775円(含み損益+0.1万)
  • 高配当株:ソフトバンク:前週比-64円の株価1,433円(含み損益-5.1万)
  • 高配当株:学究社:前週比-105円の株価1,325円(含み損益-6.3万)

3月27日の配当権利喪失とともにソフトバンクと学究社は大幅下落しました。

これに乗じて私は100株ずつNISA枠で買い増すことができたので良いタイミングだったと思っています。

NISA購入銘柄:和田興産

そういえばNISA枠で新たに1つ銘柄を増やしていたのを紹介しておりませんでした。

創業120年の老舗不動産会社で姫路から神戸、阪神までを地盤としています。「ワコーレ」商標はこの和田興産の分譲マンションとなります。販売は外部に委託しているようですね。
(ちなみに「ワコーレ」は「和・興・レ(Residence)」からきているとか、、)

この銘柄は2013年1月から2016年7月まで保有したことがあり、低成長ながらも磐石な経営を行う企業といったイメージを持っています。

配当性向自体は20%弱とそれほど高くはないものの、予想配当利回りとしては4.4〜4.5%程度が期待されるため、今回高配当株銘柄の一つとして追加した次第です。

配当は年に1度、配当権利確定タイミングは2月末です。つまり今年度分は終了して、下落したタイミングで拾った格好となります。残りのNISA枠でもう100株ほど買増しできたらいいなと思っています。