2021年4月度 運用成績(個別株投資)

4月の運用結果を報告します。

2021年4月度 保有資産評価額
・資産評価額 18,499,470円

2021年4月度 運用成績
・資産変動額  +20,956円(前月比)
・利益確定   なし
・配当収入   なし
・入金     +150,000円

2021年 年間運用成績
・損益変動額  -177,284円(年利回り+2.6%)※入金含む
・利益確定   316,100円
・配当収入   13,940円
・入金     +650,000円

※利益確定、配当収入は税引き前

運用資産の変遷

マコクロ 個別株投資 運用成績(グラフ)
マコクロ 個別株投資 配当金(グラフ)
マコクロ 個別株投資 運用成績(詳細)

それぞれの項目が示す内容は下記の通りです。

  • 2021年損益・・・これまでの運用による運用益(利益確定+配当金+含み益)
  • 2020年以前累計損益・・・中長期投資を始めた2013年から前年までの運用益
  • 投資元本・・・これまでの入金額(給料・ボーナス、別証券口座による持株会売却益の振替

4月の売買銘柄

【売却銘柄】

  • なし

【購入銘柄】

  • 和田興産・・・100株購入(NISA)
  • 楽天米国高配当インデックス・・・16,570円(NISA残枠すべて)

4月の入金

15万円の入金を実施しました。

今年に入ってからというもの、どうにもこうにも支出が増えてます。もうそろそろ財布を紐を閉めねばと思いつつも、5月には車とバイクの自動車税の支払いがあり、7月には車の車検が、、、

お金は使ってこそ意味があるので過度な節約はしませんが、ちょっと使いすぎかも、、、

1900万の壁

今年に入ってからというもの、1750〜1850万で停滞しています。

それも毎月15万ずつ入金しての結果です。

まずまずの銘柄を保有していれば大きく上げることもなければ下げることもない、、、そんな結果ですね。

この問題は自分にある、、ということは明確に理解しています。

決算が出てもフォローできずに継続保有すべきか売却すべきかといった基本的なことをやれずに四半期が過ぎてしまいましたからね。

1900万、2000万へ到達するには継続的な入金だけでなく、しっかり株式投資に向き合う必要がある、そう言われているような気がする今日この頃です。