保有株含み損益(2019-11-16時点:CW46)

含み損益

今週の保有銘柄の含み損益を紹介します。

CW46はCW45に対して含み損益は-492,500円となりました。

-50万前後近くの含み益が溶けたのは、今年に入ってから5月と6月の中旬、それと8月の中旬以来ですね(全部、中旬じゃないか、、)。

これまでは米中貿易摩擦やら何やらだったと思うのですが、今回は下記の2銘柄の決算リリース後の急落が原因だったと思われます。

  • オイシックス・ラ・大地 → -30万
  • ユニ・チャーム → -12万

オイラ大地の変動が激しくて、これがもし単独の集中投資だったら、、、と思うと怖くてブログ書けません(笑)。

保有銘柄の株価変動ダイジェスト

それでは、ダイジェストにて個別銘柄を振り返ります。

  • トレジャー・ファクトリーは前週比-18円の1,148円となり、-0.5万。
  • ZOZOは前週比-167円の2,384円となり、-1.7万
  • 塩野義製薬は前週比-47円の6,289円となり、-1.9万。
  • マニーは前週比-36円の2,890円となり、-2.2万。
  • ユニ・チャームは前週比-264円の3,430円となり、-13.2万。
  • オイシックス・ラ・大地は前週比-149円の1,246円となり、-29.8万。

というわけで全面株安の下落下落の大幅下落の週でした。

気にしても仕方ない

あまり株価や決算内容をチェックせず終えた1週間でして、気がついたら-50万の含み益の消えていた、というのが正直なところで大幅ダウンの現状に対してあまりピンときていません。

あ、首はもう復活しました。昨日2週間ぶりにランニングもできて、ものすごく気分転換できました。走ってる間は余計なことを考えずに済むので、すごく爽快な気分になれますね。

全株売却で進めてきたトレファクもZOZOも、好調だった最近までの株価に対してずいぶんと下げてしまって、さて、どうしよう?という状況です。ユニチャームも同様ですね。

ユニチャームの決算そんなに悪かったかな。それにオイラ大地はずいぶんと売られ過ぎている気もします。
(資産減の見かけ上のダメージはありますが、もうダメだ!手放そう!などというような心境ではありません)

いずれにせよ、決算チェックと未来への想像力を働かせて、両社の株式をこれまで同様にホールドするのかどうかを見極める必要があります。

ただ、今週はやれそうにない(株式投資に一喜一憂している場合ではないというのが正直なところ)ので、次の週末にチェックしてみようと思います。来週末にやれると良いのですが、、