保有株含み損益(2019-3-10時点:CW10)

2019-03-25

先週末は浜松へ行き、職場の方々に送別会を開いてもらいました。「倒れるまで飲みます!」と冒頭に宣言し、最終的に終電後の3次会まで残ってくださった皆さんと楽しく過ごすことができました。

さて、先週の成績です。CW9に対して含み損益は-335,900円となりました。

3/8(金)は年始以来、大きく下がりましたね。見てください、1日で-25万近く下げてます。

東洋経済ONLINEによると、日経平均株価は(年末の暴落から)今年に入って2番目の下げ幅だそうです。

ところで、先週はルネサンスをNISA枠で100株ほど購入しました。

また、金曜の下げを食らう前日3/7、主にネットを主力に自動車用のタイヤ・ホイールを販売し、リアル店舗「タイヤ&ホイール館フジ」も運営するフジ・コーポレーションを特定口座枠で100株ほど買増ししました。

幸い先週金曜はこのフジ・コーポレーションだけがプラス含み益でしたが、いつ暴落が来るのかなんて予測不可能ですからね。今週はさらに下げ相場が続くかもしれません。

ちなみに、「ルネサンスがNISA枠で、なぜフジ・コーポレーションは特定口座枠なのか?」ですが、これは私が、今年のどこかで、昨年末と同じくらいのインパクトの暴落が来たら、「マニーとユニ・チャームのどちらかをNISA枠で買いたい」と思っているからです。

NISAは年間120万までで、すでにルネサンスで20万ほど枠を使っているため、100万ほど枠があればマニーならば200株ほどは買えるでしょうし、ユニ・チャームならば300株買えるかもしれません。

そうなると「手元のキャッシュをいかに厚めに持っていられるか?」の資金管理が大切になってきますよね。これについては、また後日触れたいと思います。