ZOZOが

5時半に起きて早々に「えっ!!!これはビッグニュースだ!」となりました。

ヤフー、TOBでZOZOを子会社化へ

ZOZOの株式はGW直前およびGW後に100株ずつ購入し、合計200株ほどを保有しています。

もともと年内売却を視野に入れた、比較的短期での運用前提での取得の銘柄ではあったものの、なんだかんだで半年ほど持ち続けています。

というのも購入してすぐに下落し、一時回復基調に乗ったもののまたすぐ下落と、7月末の決算短信にて業績回復がアナウンスされるまでは、途中、上向きになる瞬間は多少ありつつも、自身の考える希望売却価格には届いておらず、次回の決算まではホールドかな〜と思っていたところなのでした。

そこへ今日のこのサプライズです。

あ、ちなみにまだ売却してませんよ。本日の時点では。先に伝えておきますね。

まずは、保有を始めてから本日までの株価の変動は半年チャートでご確認ください。

SBI証券より ZOZO(半年チャート)

本日のZOZO終値は前日の2,166円から+291円の2,457円となりました。13.5%近くも急騰したということです。一番右端の、これまでのチャートから逸脱した青い線が今日の株価の変動幅です。

私の平均買付価格は1,991円ですので、現時点での含み益としてはざっくり9万弱といったところになります。

買い付けた時点から私は2,500円と2,700円くらいをリカクタイミングだとイメージしながら運用していました。そこへ今回のヤフーのTOB(ヤフー社のZOZO公開買い付け価格は2,670円を予定)です。たまたまですがTOB価格に近い形になりそうなので、うまくいけば近いうちにリカクできるかも知れません。

創業者の前澤友作さんが同社の代表取締役社長を退任されてしまったのは残念ではありますが、人の時間は有限ですので、ぜひ民間人初の月周回プロジェクトだけでなく、その他の取り組みで変わらず輝きを放ってもらいたいなと思います。

スケールの大きな経営者ですので、株式譲渡により手にする数千億のキャッシュもきっと面白いことに使う(これだけの莫大な資産を使い切れるだけの能力がある方ですし)のだろうと今から今後の活動が楽しみです。