東京都心へ引越し。首都圏でオススメする住みやすい街、川崎武蔵小杉エリア

2019-03-25

家具のレンタル CLAS(クラス)

ついに3月15日に退職してしまいます。

現在、有給休暇をひたすら消化している身分なわけですが、先日のエントリーでもお伝えした通り、先々週の3連休(3連休であることすら知りませんでしたが)を利用して退職後の住まいを探そうと、実家のある神奈川県の川崎市に帰省していました。

「いったいどこに住もうか?」という自身の迷いや悩みから、都心に引っ越すけれども家賃がキツイ、でも都心の近くがいい!という人に向けたエントリーです。

東京のど真ん中に住む!

・・・できるわけがありませんでした( ^ω^ )

東京がダメなら横浜!横浜だ!ヨコハマ!横浜ど真ん中に住むわ!

・・・住みたい横浜は私には手の届かない横浜なのでした( ^ω^ )

ちなみに私が考える東京ど真ん中は港区、千代田区、新宿区と渋谷区、それに世田谷区の都心寄りです。

そして、横浜ならば、横浜駅西口方面周辺1km、みなとみらいに元町、山手のある中区のみです。

だいぶいい加減ですが、案外外れてもないと、川崎出身的には思っています。

でもね。そこは高いのですよ。非常にお高いのです。

1Kどころか1R5畳の3点ユニットバスですら、おそらく7万〜11万くらいすると思います。しかも築浅だとか花粉症の味方の浴室乾燥機だなんて恐れ多いです(笑)

そこで川崎の登場です。

川崎ってどんな街?

横浜、東京の間に位置しながらも独特な世界観で発展している都市川崎。

私の出身は川崎駅から端っこまで行っても徒歩40分以内にある川崎区で、ここは南部エリアになります(地元民はそんな呼び方しませんけど、他の川崎市民からはきっとそう呼称されているはず)。

川崎駅周辺の川崎区(南部エリア)ってどんな街?

このエリアはジャニーズのメンバーが元日に参拝に来る川崎大師があったり、

焼肉で有名な桜本のセメント通り(セメントというネーミングが歴史を感じますが)のコリアタウンがあります。

最近では工場夜景のメッカとしても有名になってきています。

実家の最寄駅がまさしく川崎駅なんですが、駅前が栄えており、主要都市へのアクセスも良くとても便利な街なんです。

川崎駅は東京方面の品川に行くのに東海道線(もしくは京浜東北線)上り方面で一駅隣、たったの10分。横浜はどうかというと、これまた同じく東海道線下り方面で一駅、かつ、やはりこちらも10分圏内。

そんなこんなで今回、私が住もうと候補に挙げたのは、川崎駅からローカルな鉄道の南武線で10分ちょい程度にある武蔵小杉という同じく川崎市内のエリア

川崎の武蔵小杉エリアとは?

しかし、この武蔵小杉という街、近年住みたい街ランキング関東2018で6位(賃貸不動産紹介サイトSUUMO調べ)ということもあり、家賃が鬼のように高い!というか、予算で上限を設けると、まず駅から遠い、そして狭い、どうしてもショボい(笑)となります。※当たり前の話でした🙌それだけ利便性の高い街なのです😱

武蔵小杉は南武線で7~8分で川崎駅に行けるアクセスの良さを持ちつつ、何と言っても一番のウリは、東急東横線が通っていることじゃないでしょうか。

JR東日本と東急の2社5路線が通っていて、ハブ駅としてものすごく便利な街なんです。JRは南武線・横須賀線・湘南新宿ライン。私鉄は東急東横線に目黒線まで走っています。

東横線に乗れば渋谷まで一本、20分で行けてしまいますし、その途中には若者に人気の自由が丘、中目黒、代官山駅があります。

出典:東急電鉄HP https://www.tokyu.co.jp/railway/station/

いや、もうホント無理。高すぎるよ武蔵小杉。20数年前までは駅前にイトーヨーカドーとマクドナルドがあるくらいだったんですが、今やタワマンが立ち並ぶ、都心ほど家賃が高くなく、でも都心にアクセス抜群で駅前が開発されたオシャレエリアになりました(個人的には駅からちょっと離れると何もな・・・)

これでは、浜松でも後輩が住む物件よりも安めの賃貸アパートに住んで、極力、固定費削減に勤しんでた私としてはかなりキツい。

退職後はすぐに個人事業主として登録するものの、収入を得る手段が細すぎて、実質ニートだし俺!と思ったのです。

いや、むしろニートの資格すら保有していませんでした。

(話が恐ろしく脱線しますが)ニートとは?

「ニートは34歳までだぞ♡お前は、自宅警備員か家事手伝いの扱いが属性上限だぞ♡」と、2月上旬の送別会で同じ部署の先輩に教えてもらったのです。マジかよ。ニートにもオーバーエイジ枠設けてくれよと切に思った次第です( ^ω^ )

えっ!?と思った方へ。

実はニートには年齢制限があったのです。

ニートイギリス英語Not in Education, Employment or Training, NEET)とは、就学就労職業訓練のいずれも行っていないことを意味する用語である。日本では、15〜34歳までの非労働力人口のうち通学・家事を行っていない者を指しており、「若年無業者」と呼称している[1]

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

https://ja.wikipedia.org/wiki/ニート

いや〜怖いですね。これからは「起業準備期間中」と名乗ることにしたいと思いますw

話は大幅に反れました。

で、結局、どこに住むことになったの?

川崎がオススメなのはわかった。武蔵小杉が便利なのもわかった。で、お前はどこに住むことにしたんだと。

結論から申し上げますと、実家にお世話になることにしましたw

ちゃんと家賃払いますよ!もちろん

武蔵小杉近辺や横浜駅からそれほど遠くないエリアのシェアハウスも見に行ったりして、シェアハウスにするかだいぶ悩んだのですが、金銭的な事情以外にも諸々の考慮が入り、ひとまず実家に14年ぶりに住ませてもらうことになりました。

明後日の朝、ついに川崎へと引越しです^^(いま、引越し準備で大忙し)