【TOEICスコア900に向けて】公式問題集5 テスト1 実施結果(2回目)

3連休はあいにくの天気で降ったり止んだりとなりそうですが、いかがお過ごしでしょうか。

我が家は、先月くらいから雨樋(あまどい)が詰まって、ベランダに水が逆流浸水するトラブルがありました。にもかかわらず、なんだかんだでこれまで放置し続けた結果、今日の雨でいよいよこれはまずい展開になってきたぞということで、緊急事態発令で日曜に対応できる業者を私がネットで検索して手配しました。

以前、地元の小学校からの同級生の実家が台風か何かの影響で瓦が数枚飛んでしまい、ご両親がタウンページで探して電話した業者さんからかなりの見積もり金額を要求されてしまった(つまりボッタクリの可能性)という話を聞いたので、それはそれは昼からめちゃくちゃ業者調べて慎重に依頼先を選んだのでした。

近隣の地域密着型の業者さんは土日と祝日はさすがにお休みのようで、救急ほにゃららという(おそらく多少は割高かもしれないが、土日も営業している)業者さんをウェブ仲介業者(つまり商社のような立ち位置)経由で紹介してもらったのでした。

やってきた業者さんは、人の良いおじさんという感じで、色々相談にも乗ってもらいつつ、こちら側の意図(早急に対応して解決したいが、費用もできれば抑えたい)と事情も察してくれたので非常に良かったです。水周りのトラブルがあった際には、また相談させてもらいたいと思いました。

水回りのトラブルが解決できて安心した一方、今回のように商社チックな中間業者が入ることで、多少そちらに手数料が行き渡る分、割高になるのかもしれないものの、このような一つフィルターが入ることによる安心感(ここでクレームが入ると、業者はこのネットワークに今後加盟できなくなる)を買うという意味合いもあるので、こういった存在はコールセンターのみで経費が少なく、いったんシステムを構築してしまえば、なんて割りの良いビジネスモデルなのだとも思った次第です。

ネットリテラシーがそれなりにあるということは、現代を生きる上では必須の能力ですね。今回は息子(私)がそれなりに貢献した事例です。

先週の学習時間

さて本題に入ると、先週の英語学習時間は25時間10分でした。

なんとか週間学習時間の目安である25時間をキープできています。

月曜から木曜まで5時間学習でおおむね進捗するも毎回金曜でややだらけてしまい、土日で挽回するという図式が最近のルーティンとなっています。

日中に予定が入ると一つずつ取り組みタイミングががズレる

これが先日のトレファクのような、株式市場で売却を企てているような銘柄があったり日中の用事で外出したりとると、その日の日中の勉強時間は自ずと少なめになってしまうため、学習ノルマ完了が夜にズレ込みブログ新着エントリーが深夜のリリースになるという展開に陥りやすいなというのが最近の感想です。

最近は1週間のうちで時計の学校のない5日間は、極力、毎日ブログ記事をアップし続けたいという想い(というか当初は毎日記事アップを掲げてましたが笑)があります。なので、多少未完成でも深夜になっても翌朝の早朝になってでも投稿しようという気持ちはあります。

毎日の優先順位はこのようになっていて、ブログまで書けていれば一日のやるべきことは99%やれていることになります。

時計の学校(週2) > 株式投資(ザラ場) > 英語学習 > 筋トレ・ラン > 株式銘柄分析 > ブログ執筆 > motoGP、巨人戦 > 有吉反省会 > kindleで読書

公式問題集5 テスト1 2回目受験結果と振り返り

前回の記事で公式問題集5 テスト1の1回目受験結果をお伝えしました。今回は2回目受験結果をお知らせします。

公式問題集5 テスト1

  • 公式問題集5 テスト1(1回目) 
    素点:L82/100、R58/100 → スコア換算:L370-450、R220−305 → TOTAL:590-755
  • 公式問題集5 テスト1(2回目) 
    素点:L96/100、R81/100 → スコア換算:L475-495、R370−440 → TOTAL:845-935

正答率は1回目受験に対して下記のようになりました。

  • Part1・・・6/6(100%) → 6/6(100%)
  • Part2・・・16/25(64%) → 23/25(92%)
  • Part3・・・34/39(77%) → 38/39(97%)
  • Part4・・・26/30(87%) → 29/30(97%)
  • Part5・・・21/30(70%) → 26/30(87%)
  • Part6・・・10/16(63%) → 10/16(63%)
  • Part7・・・27/54(44%)SP22/29、MP5/25 → 45/54(83%)SP25/29、MP20/25

これまでの公式問題集の得点をグラフ化

文字だとどうしても分かりづらいのと、あっさり読み飛ばされる可能性大(自分が読者なら多分面倒くさくて飛ばすはず)なので、ビジュアル化して少しでも成績の変遷を読み取ってもらえるよう表現してみようと思います。

下図の値は「素点」です。つまりリスニングセクション100問、リーディングセクション100問に対する「正答数」となります。

予想スコアは模擬試験の性質上、「大体このくらいのレンジに収まる」という範囲での表現しかできないためグラフ化するのに都合が悪く、止むを得ず素点での表示としました。予想スコア換算値は前述の「文字」の方でチェックいただければ幸いです

テストの回を重ねるごとに素点が上昇しているのが視覚的に分かります。

特にリスニングセクションはしっかりと学習の取り組み成果が出ているように思えます^^

TOEIC試験の受験票が届いた

昨日、手元に受験票が届きました。

私は神奈川県で指定したので、神奈川大学の横浜キャンパスとなっています。

当日は鈴鹿8時間耐久レース(バイクの夏の祭典)のまっ最中で、なぜこの日を受験日にしてしまったのかと正直悔やんでも悔やみきれないのですが(過去3年近くTVなし生活で8耐を観戦できなかったこともあり、今年は楽しみにしてたのですが、、)

学習の取り組みが否定されない程度にそれなりのスコアを取れるよう、残り2週間これまで同様に取り組んでいきます。

現状の出来だとスコアは750(L420/R330)くらい取れたら御の字ではないでしょうか。本当は800(L450/R350)を狙いたいけど、今の実力ではちょっと現実的ではないですね。

とにかく過去のスコア690(L360/R330)だけは下回ることがないようにせねば。

それでは。