株式投資を始める前にやっておくべきこと(1)

2019-12-30

どのくらいの人が意識しているかわからないけど、自分の全財産を1円単位で言えますか?

いや、厳密には1円単位までそらで言えなくてもよくて、大切なのは定期的に計上して、自身の保有資産の変化や現時点での状況を把握しているのかということ。

お金持ちの定義は人それぞれで、それはまた今度自分の考えを書いてみようと思うけど、一般レベルという切り口(極めて定性的な表現ではあるけれど)で見ると、お金にあまり不自由していない人は、お金の扱い方が雑ではない(=自分の資産管理と運用方針がしっかりできている)。ケチとは違います。

つまり、

この行動は自身の資産を用いて行うべき「投資」なのか?

それとも単なる「消費」なのか?

はたまた何も価値を生み出さない「浪費」なのか?

お金に不自由していない人は、こんなことを自分の資産から考えて選択(対象物もしくは体験)し、判断(資産に対して妥当か、タイミングは適切か)してから実際の行動ができている人が多いと思う。

ちなみに僕の資産計上はこんな感じで。給料がもらえる25日に毎月やってます。
・定期預金(僕の場合は社員預金、ろうきんの財形貯蓄)
・会社の持株会(25日時点での評価額)
・株式投資の保有資産(同上)
・キャッシュ(銀行口座やら財布の残高)

グレーアウトしているところは、今後の見込みですね。
株式投資の2月以降のとこだけは以前に立てた目標値を入れてます。

最近はメルカリで少しだけど売却益を得て、円とほぼイコールなメルカリポイントが貯まってきているので、これも加えてもいいかなと考えているところ。
一方で、車やそれなりの金額で売れてしまう機械式時計は入れてないですが、だいたいこのくらいの市場価値だよなーってのはチェックしてます。

キャッシュの計上にはスマホアプリのMoney forwardを使ってます。めちゃくちゃ便利なので、これは本当におすすめ^^

自分の資産も計上もせず、自分の行動によって、そのお金が何を生み出すかをあまり考えずに生活してきた人は、株式投資以前に、まず、自身の考え方や習慣を改めた方がいい。

株式投資などのリスクに対して得られるリターン(ボラティリティと言います)の高いジャンルよりも、よっぽど0円で始められてノーリスクなのにハイリターンな資産運用術だと思うんだよね。

このエントリーを読んでドキッとした人はぜひやってみてください^^